あなたの悩みを解決します!本のソムリエ

今夜から口説き大王表紙


  • 人文・思想・実用・自己啓発

スポンサードリンク

『今夜から! 口説き大王』女学の帝王が著したモテの法則!

あなたの悩みをズバリ解決!

あなたが必要とする本を提供します!

本のソムリエ じゅんです。

 

 

amazon評価(2017/1/8現在) :
(4/5)

分かりやすさ :
(5/5)

実践しやすさ :
(4/5)

役に立った度 :
(3/5)

じゅん評価:

(5/5)

 

この本『今夜から!  口説き大王―彼女にイエスと言わせる心理テクニック』はこんな方におすすめ

 

・女性に耐性が無くて、なかなか付き合うまでいけない男性

・女性にちやほやされたい男性

・とにかくモテたい男性

 

『今夜から!  口説き大王―彼女にイエスと言わせる心理テクニック』目次

 

はじめに 女性が求めているものを見抜け!
第1章 いい女にモテる男の条件
第2章 初対面で女心をつかむチャンス
第3章 彼女の心を自分に向けるテクニック
第4章 人相、しぐさからわかる口説ける女性
第5章 彼女が待てなくなる誘い方
第6章 彼女との距離を縮める男の習慣
第7章 彼女の「イエス」を自然に引き出す
第8章 女性が惚れたくなる男になれ
おわりに 女性の心が読めないと思わぬところで損をする

 

女性自身元編集長『女学の帝王』によるモテ指南本!

 

なんだかすごいタイトルの本で、本屋で手に取るのはなかなか勇気がいります。

 

この本『今夜から!  口説き大王』の著者である櫻井秀勲先生は、齢31で女性週刊誌『女性自身』の編集長に抜擢され、以来『女学の帝王』と呼ばれてきた、御年85歳(2017年1月現在)の大ベテラン編集者です。

 

かつては川端康成や三島由紀夫、松本清張等の名立たる文豪を相手にし、最近では本田健さんと共著書を著す等、まさに出版界の歴史を歩んできたすごい人なんです。

 

作家になりたいと思ったら読む本『作家になれる人、なれない人』書評

 

私事をちょこっと書かせていただくと、実は今(2017年1月現在)、櫻井先生に弟子入りしておりまして、小説家デビューを夢見て、日夜執筆に励んでいるのです(本業は今のところサラリーマンですが)。

 

そんな私の師匠である櫻井先生の最新刊が『今夜から!  口説き大王』。

 

私、選んだ師匠間違ってないよね(;゚Д゚)?

 

85歳にしてこんな本が書ける櫻井先生がどんな人かというと、すっごい偉い人なのにすっごい優しいおじいちゃん(先生すいませんm(__)m)なのです。

 

後進を育てようと厳しく接するのではなく、極めて現代的な考え方で『ほめて育てる』、そんな方なんですよね。

 

私の親よりもかなり年上なのですが、むちゃくちゃ元気な方で、まだまだ何か新しいことを始めようとしてます。

 

100歳は簡単に超えるだろうと推測されるくらい、活気に満ちた方なんです。

 

ここでもキーワードは『相手想い』

 

そんな桜井秀勲先生が著した『今夜から!  口説き大王』。

 

タイトルの通り、どうしたら女性にもてるか、どうしたら意中の女性に近づけるか、といったことの指南本です。

 

モテる男になるにはどうしたら良いか?

 

ここでキーワードになってくるのが、私が当ブログで度々書いている『相手想い』(copyright 山口朋子さん)です。

 

『スマホで月8万円を得る方法』誰にでもできる!お小遣い稼ぎ法

 

モテるためには自分本位ではダメで、『相手を肯定』したり、『相手が話しにくいことには触れない』といったことの積み重ねが大切。

 

決して『オレがオレが』で攻めちゃいけません。

 

全300ページに渡って書かれた『モテの極意』。

 

モテ男になるべく、これで予習をしておきましょう!

 


スポンサードリンク



Pagetop