あなたの悩みを解決します!本のソムリエ

絶頂の一族プリンス安倍晋三と六人のファミリー表紙


  • 社会・政治・教育・児童書

スポンサードリンク

『絶頂の一族』安倍晋三の思想に影響を与えた人たち

あなたの悩みをズバリ解決!

あなたが必要とする本を提供します!

本のソムリエ じゅんです。

 

 

amazon評価(2016/11/26現在) :
(4.6/5)

分かりやすさ :
(4/5)

信憑性 :
(3/5)

為になった度 :
(3/5)

じゅん評価:

(4/5)

 

この本『絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」』はこんな方におすすめ

 

・政治に興味のある人

・安倍晋三という人物を知りたいと思っている人

・安倍晋三が首相として今後どうするか、動向を少しでも予想したい人

 

『絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」』目次

 

プロローグ ゴッドマザー・安倍洋子を軸にした三代
第一章 祖父・岸信介――安倍晋三が追う幻影の正体
第二章 父・安倍晋太郎――「岸の女婿」と言われ続けた男の悲劇
第三章 叔父・西村正雄――唯一晋三を批判できた晋太郎の異父弟
第四章 隠れた弟を追って――父・晋太郎が築こうとしたもう一つの家庭
第五章 妻・安倍昭恵――奔放な「家庭内野党」で洋子との確執は続く
第六章 母・安倍洋子――晋三に賭けるゴッドマザーの執念

 

安倍晋三を作った6人の『ファミリー』とは?

 

国政選挙投票用紙

 

第96・97代内閣総理大臣『安倍晋三』。

 

憲法改正を悲願に、長期政権を目論む、言わずと知れた現日本国総理大臣です(2016年11月現在)。

 

憲法改正にこだわり続ける安倍さんの人格は、どのような環境で形成されていったのか?

 

安倍さんに深く関わる6人の『ファミリー』に密着した1冊です。

 

安倍さんの『ファミリー』と言えば、言わずと知れた祖父『岸信介』や総理大臣になれず亡くなった父『安倍晋太郎』。

 

そして、奥さんの『あっきー』こと『安倍昭恵』さんが有名です。

 

その他にも叔父の『西村正雄』やあまり知られていない弟(名前は伏せられています)という人物が存在しますが、実は最も影響力が大きいのは、母『安倍洋子』さんだと本書では明言しています。

 

ゴッドマザー安倍洋子の願いは岸の血筋を絶やさないこと

 

首相官邸外観

 

岸信介の悲願である憲法改正。

 

安倍晋三は祖父『岸信介』のその悲願を愚直に実現しようとしていると言われています。

 

決して父『安倍晋太郎』のことは口に出さずに。

 

そんな安倍晋三を作ったのは、母『安倍洋子』だと言います。

 

本書は、実際にここに登場する人物たちへのインタビューを交えて、論を展開していますが、もちろん安倍晋三本人ではないので、多分に推測を含みます。

 

なので、すべてを鵜呑みにできるものではありません。

 

安倍晋三のつくりかた、一つの仮説として読んでみると、安倍さんがこれからやろうとしていることが見えてくるのではないでしょうか?

 

ただ、憲法改正そのものを目的化するという本末転倒なことは避けてほしいものですが。

 


スポンサードリンク



Pagetop