あなたの悩みを解決します!本のソムリエ

目の見えないアスリートの身体論なぜ視覚なしでプレイできるのか表紙


  • 社会・政治・教育・児童書

スポンサードリンク

『目の見えないアスリートの身体論』東京パラリンピック前にルールを知ろう

あなたの悩みをズバリ解決!

あなたが必要とする本を提供します!

本のソムリエ じゅんです。

 

 

amazon評価(2017/1/29現在) :
(4.8/5)

分かりやすさ :
(5/5)

実践しやすさ :
(4/5)

役に立った度 :
(5/5)

じゅん評価:

(5/5)

 

この本『目の見えないアスリートの身体論 なぜ視覚なしでプレイできるのか』はこんな方におすすめ

 

・これから東京五輪に向けて、オリンピックだけでなく、パラリンピックの知識も得て、楽しみたいと思っている人

・目の見えない人のスポーツの世界がどんなものなのか知りたいと思っている人

・オリンピックスポーツとパラリンピックスポーツの違いを知りたいと思っている人

 

『目の見えないアスリートの身体論 なぜ視覚なしでプレイできるのか』目次

 

まえがき
第1章 視覚なしのスポーツを見る方法
第2章 ブラインドサッカー 落合啓士選手・加藤健人選手の場合
第3章 競泳 木村敬一選手の場合
第4章 陸上競技 高田千明選手の場合
第5章 ゴールボール 安達阿記子選手の場合
おわりに

 

ルールを知ればパラリンピックを俄然楽しめる

 

短距離走のトラック

 

2020年に東京でオリンピック・パラリンピックが行われます。

 

楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうか?

 

私も楽しみにしてます。

 

サッカーがどこまで健闘できるか楽しみだとか、復活する野球を見れるのがうれしいだとか、リオで団体メダルを取った陸上や体操が楽しみ、と人それぞれ楽しみにしているものは違うでしょう。

 

そんなあなたの楽しみの一つに『パラリンピック競技』を入れてみませんか?

 

そうはいってもルールも分からないし、どこをどう楽しんだらいいのやら・・・というのが正直なところでしょう。

 

しかし、裏返せばルールさえ分かればパラリンピック競技を楽しめる可能性は十分にあるのです。

 

この本『目の見えないアスリートの身体論 なぜ視覚なしでプレイできるのか』では、『目の見えない人』の競技『ブラインドサッカー』『視覚障害者の競泳』『視覚障害者の陸上』『ゴールボール』のルールを説明してくれているので、競技への興味も俄然湧いてきます。

 

それぞれの競技のアスリートへのインタビューもあり、それらを読むことで、それぞれの競技のどこに注目すれば更に楽しめるかもつかめるのではないでしょうか。

 

目の見えない人はどうやってボールを追っかけたり、フィールドの形を感じ取っているのか?

 

ブラインドサッカー選手のイラスト

 

例えば『ブラインドサッカー』という競技、目の見えない人たちはどうやってボールを追いかけ、ゴールにボールを入れるのか?

 

秘密の一つ目はボール。

 

ボールの中には音の鳴る金属が入っています。

 

この音を聞いてボールの行方を追っているわけですね。

 

しかし、ボールを追っているだけではゴールは奪えません。

 

ゴールにボールを入れるためにはフィールドの形の把握、ゴールの位置の把握が必要です。

 

そこで必要になってくるのが二つ目の秘密。

 

ゴール裏には『コーラー』と呼ばれるガイド役の人が立ち、声を出すことによってゴールの位置を知らせるのです。

 

またそれぞれのチームの監督がピッチサイドのフィールド真ん中あたりに立つことによって、コーラーと監督の位置から三角測量的にフィールドの大きさや今自分がいる位置を知るのだそうです。

 

その他にも『ブラインドサッカー』ならではのルールがあって、『目の見える人』のやる『サッカー』とは似て非なる競技だということが分かります。

 

『ゴールボール』もただ単に『ゴールめがけてボールを投げ入れる』だけで何がおもしろいのかな? なんて思っていたのが、ルールや『目の見えない人』の感覚を知ると、ちゃんと競技を見てみたい、おもしろそうだという気にさせられます。

 

それぞれの競技のルールやおもしろさを知って、2020年東京パラリンピックに備えましょう。

 

※『目の見えない人』の世界については、その他の記事もご参照ください。

 

『暗闇から世界が変わる』ダイアログ・イン・ザ・ダークで暗闇体験!

http://sommelierofbooks.com/politics/dialoginthedarkjapan/

 

『目の見えない人は世界をどう見ているのか』見えない人の世界とは?

http://sommelierofbooks.com/politics/howtoseebyblindpeople/

 

『まっくらな中での対話』脳科学者茂木健一郎と視覚障害者の対談本

http://sommelierofbooks.com/politics/mogidialoginthedark/

 


スポンサードリンク



Pagetop