あなたの悩みを解決します!本のソムリエ

逃げろカノン下巻表紙


  • 文学・評論・ノンフィクション

スポンサードリンク

『逃げろ!カノン』完結編 パラレルワールド小説の隠れた名作

あなたの悩みをズバリ解決!

あなたが必要とする本を提供します!

本のソムリエ じゅんです。

 

 

amazon評価(2016/11/5現在) :

評価無し

感動度 :

(4/5)

かっこいい度 :

(4/5)

感情移入度 :

(4/5)

じゅん評価:

(5/5)

 

この本『逃げろ!カノン 下』はこんな方におすすめ

 

・パラレルワールド(時空並行世界)を扱ったSF小説や生き返りものの小説が好きな人

・これまでなかった設定でドキドキする小説を読みたいと思っている人

・学生時代の青春を思い出したい人

 

『逃げろ!カノン 下』目次

第7章 本当の世界

第8章 変わりゆくもの

第9章 理想の裏切り

第10章 それぞれの選択

第11章 旅立ち

エピローグ

 

生き返り、パラレルワールド、その行き着く先の物語

 

『逃げろ!カノン』の上巻については、以前このブログでも紹介しました。

 

『逃げろ!カノン』これまでに無かった設定のパラレルワールド小説

 

今回紹介する『逃げろ!カノン 下』は、もちろんパラレルワールドを扱った小説『逃げろ!カノン 上』からの続きの物語になります。

 

『生き返り』と『パラレルワールド』。

 

この2つの要素を見事に融合させたこの小説、段々切なく、悲しい方向にストーリーは展開されていきます。

 

しかし、そんな切なく、悲しい展開も、『生き返り』のひろ子さんや、どんな窮地に追い込まれても明るく元気な坂田というキャラクターによって、何だかハッピーな話に思えてきます。

 

エピローグに綴られた話は、若干、やっぱりそうか、という展開で、ある程度予測がついてしまったところはありましたが、ストーリー全体を通して、優しい気持ちになれる、心を落ち着いた状態にさせられる、そんな心温まるものを感じました。

 

パラレルワールドものの小説が好きならおすすめできる、隠れた名作

 

パラレルワールド時空の歪み

 

『逃げろ!カノン』は、Kindleだけの出版なせいもあり、あまり注目されていない感はありますが、パラレルワールドもののSF小説が好きな人には文句なくおすすめできる小説の1つです。

 

ストーリー展開も早く、夢中になって一気に読める作品です。

 

ぜひ読んでみてください。

 

 


スポンサードリンク



Pagetop