あなたの悩みを解決します!本のソムリエ

上司のすごいしかけ表紙


  • ビジネス・経済・投資・金融・会社経営・語学

スポンサードリンク

会社と個人の成長を後押しするための数々の方法『上司のすごいしかけ』

あなたの悩みをズバリ解決!

あなたが必要とする本を提供します!

本のソムリエ じゅんです。

 

 

amazon評価(2016/9/16現在) :
(4/5)

分かりやすさ :
(4/5)

実践しやすさ :
(4/5)

役に立った度 :
(4/5)

じゅん評価:

(4/5)

 

この本はこんな方におすすめ

 

・会社の成長を願い、やる気のない部下個人をやる気にさせたいと思っている中間管理職

・自分自身、仕事に意欲がわかない人

・会社の成長のためにも、社内の人間関係を良好なものにしたいと考えている人

『上司の すごいしかけ』目次

 

第1章 「やりたいことができる」(やりたいことをやろう、やりたいことアンケート ほか)
第2章 「認めてほめる」(みんなの前でパチパチ表彰(みんパチ)、一石二鳥のお客さまの喜びの声 ほか)
第3章 「仕事を通じて成長させる」(結論から先に言え、あなたはどう思うの? ほか)
第4章 「尊敬できる上司」(できる上司は「なんで」を言わない、ぼけぼん上司にならない)
第5章 「社内を活性化」(ナンバーワン社員評価シート、感動の朝礼 ほか)

 

部下をやる気にさせたい、秘策はあるのか?

 

立ちながら打ち合わせをするサラリーマンの人形

 

この本で解説されていることは、一人の上司が部下を育てる、というよりは、会社の仕組みとして、こういう風にした方が社員が成長するよ、というものが多いです。

 

そういった会社の成長のために、社員をやる気にさせるためのシンプルなしかけを、1つずつ丁寧に説明しており、非常に分かりやすい本です。

 

私の会社では、既に取り入れられていることが結構あって、最近業績が良いのは、ここで言われている会社の成長を促す教えを守ることができているのが良いのかな、と思ったりもしました。

 

会社も自分も幸せに成長するために、提言することができる!

 

都会のビル群

 

ここまで、私の文章を読んで、『うちの会社にはそんなしくみ無いから、こんな本読んでも無駄だ、成長なんてできっこない』なんて思いませんでしたか?

 

それではいつまで経っても会社も、あなたも成長できず、不幸なままですよ。

 

会社を成長させ、あなた自身も成長したいと思うなら、こういうことをやってみようと会社側に提案することだってできるのです。

 

それがあなたの会社に受け入れられるかどうかは分かりません。

 

でも何もしないで文句だけ言っていても会社にも、個人にも成長はありません。

 

 

『上司の すごいしかけ』を読んで、あなたも会社も成長しましょう!

 


スポンサードリンク



Pagetop