あなたの悩みを解決します!本のソムリエ

仕事は楽しいかね最終講義表紙


  • ビジネス・経済・投資・金融・会社経営・語学

スポンサードリンク

『仕事は楽しいかね?最終講義』マックス・エルモアの最後の講義

あなたの悩みをズバリ解決!

あなたが必要とする本を提供します!

本のソムリエ じゅんです。

 

 

amazon評価(2016/12/11現在) :
(3.8/5)

分かりやすさ :
(4/5)

実践しやすさ :
(3/5)

役に立った度 :
(3/5)

じゅん評価:

(4/5)

 

この本『仕事は楽しいかね?《最終講義》』はこんな方におすすめ

 

・仕事での自分の評価に満足できていない人

・マックス・エルモアのファンになってしまった人

・自分の仕事を進化させたいと思っている人

 

『仕事は楽しいかね?《最終講義》』目次

 

プロローグ 良い会社が持っているもの、それは一握りの宝さ。
第1章 もっと良くできないかなあ?
第2章 目指すべきは、非常識な行動なんだ。
第3章 最初の解決策は人からの借り物、二つ目の解決策は常識の範囲内、三つ目の解決策が天才のアイデアだ。
第4章 最高の社員が人とは違う考え方をするのは、人より多くのことを知っているから。彼らが人より多くのことを知っているのは、人より多くの質問をするからだ。
まとめ 与えられた仕事以外のことをすることで、彼らは職場全体の意識を高め、周りの人をも向上させるからなのです。
エピローグ ぜひ試してみてほしい。まずは何か“完璧な”ものを見つけ、それをより良くすることから始めるのだ。

 

マックス・エルモア最終講義

 

楽しそうに仕事をする人たち

 

『仕事は楽しいかね?』シリーズではもうお馴染みの、アイデア満載、仕事も人生もとことん楽しむ老人『マックス・エルモア』。

 

このシリーズの最終回が、今回紹介する本『仕事は楽しいかね?《最終講義》』です。

 

人と話すこと大好き、自分の成功体験や他人の成功体験をべらべらしゃべり倒して、相手のやる気を鼓舞して成功に導く『マックス・エルモア節』は相変わらず健在。

 

これで彼のおしゃべりを聞けなくなる(読めなくなる)と思うと、ちょっぴり寂しさを感じてしまいます。

 

そんな『マックス・エルモア』の最終講義を読んで、彼の教えを実践してみてください。

 

セクシーな頭脳が人をひきつける

 

颯爽と上着を着るセクシーな頭脳を持っていそうなサラリーマン

 

マックス・エルモアの最終講義で取り上げられたテーマは次の3つ。

 

・愛される非常識人

・他人をひきつけるセクシーな頭脳

・組織的直観

 

この中でもインパクトのある言葉は何と言っても『セクシーな頭脳』。

 

『セクシーな頭脳』とは、要は『ワクワクさせる』ような考え方を持つこと。

 

予期せぬ新しいことや、特別なことをやってのけて、周囲を驚かせる。

 

他人と違うことをやりながらも決して不快にはさせない、むしろ『愛される非常識人』となり、『組織的直観』即ち『正しい質問』や『正しい情報を正しいタイミングで伝える』ことを通して、『セクシーな頭脳』でワクワクさせる。

 

これら3つが合わされば最高の仕事ができる。

 

マックス・エルモアが伝えたかった集大成がここにはあります。

 

これらのことは一朝一夕にできることではありません。

 

毎日仕事をする中で、一つひとつ積み上げていくことで、マックス・エルモアの言う『完璧以上にすばらしい』仕事ができるようになっていく。

 

あなたもぜひ、時々でも良いのでマックス・エルモアの言葉を思い出して、すばらしい仕事をしてください。

 

私も肝に銘じたいと思います。

 

 

 

 


スポンサードリンク



Pagetop